Enter the Void

動画配信(VOD)での配信情報はこちら

エンター・ザ・ボイドの作品はAmazonにて購入可能

 

キャッチコピー ギャスパー・ノエによる東京を舞台にしたトリップ・ムービー
監督 ギャスパー・ノエ
ジャンル
  • ドラマ
  • ファンタジー
制作年 2010年5月
製作国 フランス、ドイツ、イタリア
キャスト ナサニエル・ブラウン/オスカー、
パス・デ・ラ・ウエルタ/リンダ、
シリル・ロイ/アレックス、
オリー・アレクサンデル/ビクター、
サラ・ストックブリッジ/ビクターの母、
エド・スピアー/ブルーノ、
丹野雅仁/マリオ
作品時間 137分

TOKYOでドラッグディーラーをしているオスカーは、ストリッパーとして働く妹のリンダと共に暮らしている。ある日売人仲間とクラブ「ザ・ボイド」に行き、運悪く警官に射殺されてしまう。『チベット死者の書』に興味を持っていたオスカーの魂は、妹への強い愛の為に地上にとどまり、ときには友人や妹の頭や体に入り込み、TOKYOの街を彷徨う。

エンター・ザ・ボイド – wikipedia

動画配信(VOD)での配信情報はこちら